Informationお知らせ


お知らせ
Information

台湾・日本交流企画展「幸福工藝」展のご案内

この交流展は、台湾国立工芸研究発展センター台北ブランチとJCDAとの共同企画・運営で実施されます。両国の現在のクラフト作品を展示することにより、その共通点と相違点を比較するだけでなく、互いのクラフト文化を高め、アジアに於ける新たなクラフトの発展につなげ発信していくことを目的としています。
鋳心ノ工房はティケトル、いものケトルを出展しています。
幸福工藝とは「創る幸せ、使う幸せ」を意味し、それは工芸(クラフト)の原点です。

名称:台湾・日本交流企画展「幸福工藝」展
会期:2021年3月16日(火)~5月16日(日)
会場:国立台湾工芸研究発展センター 台北ブランチ 4F企画展示室
主催:台湾国立工芸研究発展センター台北ブランチ&公益社団法人日本クラフトデザイン協会
臺北當代工藝設計分館 (ntcri.gov.tw)

[2021.03.26]

詳しくはこちら


「ていねいな暮らし」展のご案内

日本クラフトデザイン協会は、クラフト分野で唯一の公益社団法人です。日本各地で活躍する会員は、陶磁、ガラス、金属、ジュエリー、木、漆、テキスタイル、竹、藤など幅広い素材と分野で作品を作り続けています。私たちはこの1年間、新型コロナウィルス感染症の影響もあり、大切な「もの」や「こと」を改めて考えました。今こそ、身近な人たちとの日々を丁寧に過ごすために、作家が心を込めて生み出したクラフト作品の出番です。作家の手から使い手である皆様の手へ。協会108名の作家による「ていねいな暮らし」の道具をご覧ください。なお、この展覧会の売り上げの一部を「毎日希望奨学金」に寄付します。

[2021.01.30]

詳しくはこちら


雑誌掲載のお知らせ

“OZ magazine”~文具の楽しみ~で雑貨コーディネーター・オモムロニ。さんが見つけた雑貨文具カタログに芳武茂介先生が1935年にデザインした文鎮・くるりが、紹介されました。

[2021.01.15]

詳しくはこちら


鋳心ノ工房の販売店のお知らせ

鋳心ノ工房の製品は、山形市内2か所の店舗で販売しています。どちらもカフェが併設されていますので、美味しいコーヒー、軽食等も楽しむことができます。ご来店をお待ちしています。

[2020.12.25]

詳しくはこちら


再放送のお知らせ

ニッポンぶらり鉄道旅「“真冬のカンゲキ”を探して~JR奥羽本線~」の番組が再放送されます。

[2020.12.09]

詳しくはこちら


書籍掲載のお知らせ

河出書房新社から出版されたナオミ・ポロック氏編著の「日本のデザイン1945~」戦後から現在までの日本のデザインヒストリーを網羅した一冊に鋳心ノ工房が製造している芳武茂介先生と増田尚紀がデザインした鋳鉄製品が掲載されています。P211~P216。
1955年にデザインされた鉄皿・鉄鉢をはじめ芳武先生のデザインは現在も色褪せてはいません。弊社ホームページで掲載しています“芳武茂介の世界”をご覧ください。

[2020.12.09]

詳しくはこちら


雑誌掲載のお知らせ

“Fortuna”ニッポンの伝統・第4章・伝統を買う、全国クラフト博覧会のページで鋳心ノ工房の「合わせ香箱・源氏香」が紹介されました。

[2020.09.28]

詳しくはこちら


TABI LABO~吊り風鈴の紹介です~

TABI LABOから鋳心ノ工房の吊り風鈴が紹介されました。
風鈴は花火と共に夏を代表する風物詩です。涼やかな音色が涼やかな風を運んできます。
まだまだ猛暑が続く毎日、風鈴の音色を楽しんで残暑をお過ごしください。

[2020.08.24]

詳しくはこちら


東京インターナショナルギフト・ショーThe7th LIFExdESIGNのご案内

今回はACTIVE CREATORSのブースに出展します。鉄鋳物で製作した小さなアクセサリー”small beautiful world”の世界を展示します。これまでのトリ、ネコ、イヌに加えて新作の花瓶ウェイトは小さな一輪挿しのペーパーウェイトです。これらの小物たちは暮らしのアクセントに最適なグッズです。是非ご覧ください。

名称:東京インターナショナルギフト・ショーThe7th LIFExDESIGN
会期:2020年2月5日(水)~2月7日(金)
会場:東京ビックサイト 青梅展示棟 青A-AC-015

[2020.01.16]

詳しくはこちら


テーブルウェア・フェスティバル2020~暮らしを彩る器展~のご案内

“山形のものづくり”の作家たちが陶磁器、金属、木工、硝子の素材を通じて、現代の暮らしにフィットした作品を提案します。鋳心ノ工房は鉄瓶、ティポットなどお茶に関わる道具類を展示します。一堂に会した山形発の作品を是非ご覧ください。

名称:テーブルウェア。フェスティバル2020~暮らしを彩る器展~
会期:2020年2月2日(日)~2月10日(月)
会場:東京ドーム(出展ブースNo.20 山形のものづくり)

[2020.01.16]

詳しくはこちら


輝けるメタルアート展のご案内

淡水翁賞は、若手金工作家の奨励を目的とした賞です。佐藤保商店(現佐藤金属株式会社)
を創業した淡水翁・佐藤保を記念して1983年に創設されました。ジャンヌを問わず、金属を用いて作品を制作する作家に与えられるユニークな賞として、斯界でも注目される存在です。淡水翁賞は2018年度に35回を迎えました。これを記念し「輝けるメタルアート」と題して、これまでに受賞した方々の作品を展示致します。増田尚紀は1994年第11回の受賞者です。

名称:“輝けるメタルアート”~淡水翁賞35回記念~
会期:2020年1月11日(土)~4月5日(日)
会場:石洞美術館
主催:公益財団法人 美術工芸振興佐藤基金

[2020.01.16]

詳しくはこちら


再放送のお知らせ

昨年2月に放映されましたニッポンぶらり鉄道旅「“真冬のカンゲキ”を探して~JR奥羽本線~」の番組が再放送されます。山形の様々な冬の風物詩が紹介されています。その中で鋳心ノ工房を俳優の金子貴俊さんが訪ねます。是非ご覧ください。
1月9日(木)午後7時30分~午後8時00分
1月11日(土)午前7時45分~午前8時15分
1月16日(木)午後0時30分~午後1時00分

[2020.01.16]

詳しくはこちら


interior lifestyle TOKYO 2019のご案内

今年も例年通りWest Hall 2ホールの「JAPAN STYLE」に出展いたします。
今回の展示は「鉄瓶のある暮らし」と題してお茶のシーンとコーヒーのシーンをしつらえて展示致します。鉄瓶で沸かしたお湯の美味しさと健康につながる効用をお伝えしたいと思います。
また“small beautiful world”のシリーズには、新しく子犬のペーパーウェイトと箸置きが加わりました。ぜひ会場で手に取ってご覧ください。

[2019.07.13]

詳しくはこちら


展覧会のご案内

「今だからできること・・・」
2009年7月神楽坂のフラスコで「センヌキビールバー」展が開催されてから10年経過しました。あれから10年、再び6名の同じメンバーと同じ場所で展示会をすることになりました。今回もモノを展示するに留まらず、ビールとフードも会場でお楽しみいただけます。企画はヤマサキデザインワークスです。
※ 増田在廊14日(金)15日(土)18日(火)

名称:今だからできること・・・
会期:2019年6月14日(金)~18日(火)
会場:神楽坂フラスコ http://www.frascokagura.com/
   〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-16 ?03-3260-9055
企画:ヤマサキデザインワークス

[2019.06.07]

詳しくはこちら


Ambiente 2019のご案内

フランクフルトで開催の“ambiente 2019”は、日本の伝統工芸品の粋を集めたDENSANブースに展示いたします。今回は「鉄瓶のある暮らし」をテーマに鉄瓶の良さを海外のバイヤーの皆様にお伝えしたいと思います。
Trends2019で選ばれた鉄瓶・紋シリーズ・瓢と”small beautiful world”のシリーズのオーナメント・カワセミもTRENDSの会場とDENSANブースで展示いたします。

名称:ambiente 2019
会期:2019年2月8日(金)~2月12日(火)
会場:ドイツ・フランクフルト国際見本市会場 “DENSAN” Hall 8,0 M55
http://densan-world.jp/ambiente/2019/

[2019.02.01]

詳しくはこちら


東京インターナショナル・ギフトショーThe 5thLIFE×DESIGNのご案内

ギフト・ショーLIFE×DESIGは、例年通り(公社)日本クラフトデザイン協会のブースでの参加です。「鉄瓶のある暮らし」をテーマに鋳心ノ工房が手がける鉄瓶、ティケトル、ティポット、鍋敷等お茶に関するグッズと”Small beautiful world created with iron casting” シリーズを展示します。
トリ、ネコの小さな造形のオーナメント、ペーパーウェイトは部屋のアクセントに最適です。今回は子犬の新作を発表します。
最終日の2月15日(金)は、展示品の直接販売も行われますので、ご来場をお待ちしています。

名称:東京インターナショナル・ギフトショーLIFE×DESIGN
会期:2019年2月12日(火)~2月15日(金)
会場:東京ビックサイト(東7ホール)JCDAデザイナーズブース(東7-T57-38)
http://www.giftshow.co.jp

[2019.02.01]

詳しくはこちら


テーブルウェアフェスティバル2019 ~暮らしを彩る器展~のご案内

今回は「山形の作り手の手から生まれた暮らしの品を集めて」をテーマに芸工大卒業生を中心に11名の参加です。鋳心ノ工房は鉄瓶、ティポット、ウォーマー、鍋敷などお茶に関する道具を出展します。

名称:テーブルウェアフェスティバル2019
会期:平成30年2月3日(日)~2月11日(月・祝)
会場:東京ドーム・山形のものづくり(出展ブースNo,20)

[2019.02.01]

詳しくはこちら


放映番組のお知らせ

NHKBSプレミアム「ニッポンぶらり鉄道旅」で鋳心ノ工房が紹介されます。JR奥羽本線の沿線をめぐる旅でニッポンの素晴らしさを再発見する番組です。
【放送日時】本放送:2019年2月 7日(木)19:30~19:59 放送予定
      再放送:2019年2月 9日(土)07:45~08:14 放送予定
          2019年2月14日(木)12:30~12:59 放送予定

[2019.02.01]

詳しくはこちら


Rin crossing 創り手たちのStoryの取材を受けました。

工芸デザインのポストモダンを超え“薄肉美麗”な「山形鋳物」への原点回帰

[2018.12.17]

詳しくはこちら


The 86th TOKYO INTERNATIONAL Gift Show Autumn 2018 のご案内

今年も昨年同様に独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する「NIPPON QUALITY」ブースに出展します。“日本が誇る品質の高さに、従来にない日本らしさ、先進性を感じさせるコンセプト・機能・デザイン等の新たな価値が加えられたNIPPON QUALITY”をテーマに、日本全国から選りすぐりの32の工房の逸品がそろいました。
鋳心ノ工房は「ケトル・木ハンドルシリーズ」「ティポット・彩色鋳物シリーズ」の2つのシリーズを展示します。鍋敷、茶托、茶碗などのティアクセサリーをティポットに合わせて展示致します。ぜひ会場で手に取ってご覧ください。

名称:東京インターナショナルギフト・ショー秋2018
会期:平成30年9月4日(火)~7日(金)
会場:東京ビッグサイト 東4ホールSME-06 「NIPPON QUALITY」

[2018.08.29]

詳しくはこちら


“gatta!” 芳武茂介とクラフトデザイン

山形のフリーマガジンgatta! vol.165の特集企画で芳武茂介とクラフトデザインが8ページにわたり掲載されました。P9には鋳心ノ工房で復刻した芳武の作品も紹介されています。

[2018.06.08]

詳しくはこちら


interior lifestyle TOKYO 2018のご案内

今年は、West Hall 2ホールの「JAPAN STYLE」に出展いたします。
今回の展示は、“small beautiful world”のタイトル通りに、小さな砂型鋳物の世界を表現した作品を展示します。鳥シリーズのオーナメントは、8種類のデザインと5色カラーの小さな鋳物の鳥たちです。机の上、棚の片隅の空間に素敵なアクセントになり、部屋の雰囲気を変えるオーナメントです。
ぜひ会場で手に取ってご覧ください。

名称:interiorlifestyle TOKYO
会期:平成30年5月30日(水)~6月1日(金)
会場:東京ビックサイト 西2ホール D-64 「JAPAN STYLE」
   「鋳心ノ工房」
www.interior-lifestyle.com

「E-招待状」
和文:http://files.mmfcservice.com/documents/ilt2018/ILT2018_Einvitation_fix_jp.pdf
英文:http://files.mmfcservice.com/documents/ilt2018/ILT2018_Einvitation_fix_en.pdf
※ご来場者様はE-招待状の画面もしくは印刷したものを会場受付にてご提示いただけますと、登録用紙と引き換えに無料にて入場いただけます。(登録用紙にご記入いただく必要はございます)

[2018.05.25]

詳しくはこちら


Iron kettle 紹介動画

Iron kettle by Chushin-Kobo

やまがた再発見 芳武茂介


ambiente 2018 “the show”のご案内

フランクフルトで開催の“ambiente 2018”には、日本の伝統工芸品の粋を集めたDENSANブースに展示いたします。5つのキャッチプレーズで、現代の ”DENSAN”を伝える特別展示も見どころです。

[2018.02.16]

詳しくはこちら


テーブルウェア・フェスティバル2018 ~暮らしを彩る器展~のご案内

テーブルウェア・フェスティバル2018は、「山形のものづくりブース」に芸工大卒業生を中心に、県内のものづくり仲間と共に出展いたします。鉄瓶、ティポット、鍋敷など暮らしに役立つ道具類を展示販売いたします。
新作の”Small beautiful world created with iron casting” シリーズのトリ、ネコのペーパーウェイト、箸置きも先駆けて販売致します。

[2018.02.16]

詳しくはこちら


ギフト・ショー春2018 “LIFE×DESIGN”のご案内

ギフト・ショー春 2018は、例年通り(公社)日本クラフトデザイン協会のブースでの参加です。鋳心ノ工房が手がけるティケトル、ティポット、ティカップ、鍋敷き等お茶に関するグッズと新作のSmall beautiful world created with iron casting シリーズを発表します。
トリ、ネコの小さな造形のオーナメント、ペーパーウェイトは部屋のアクセントに最適です。
2月3日(土)は展示品の販売も今回行われますので、ご来場をお待ちしています。

[2018.02.16]

詳しくはこちら



Page Top